投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


♪さすらい ♪ダンチョネ節

 投稿者:渡り鳥ヒーロー  投稿日:2017年12月10日(日)21時08分59秒
返信・引用
  昭和35年ヒット曲集CD二枚を金曜日に会社の後輩から(録音制作品)
プレゼントされた。
 映画、レコードと芸能界は華やかな時代で歌もヒット曲の多いこと、
残念にもヒット曲を残し、あの世に旅立った歌手が多く
現役で頑張っている方は、ほとんどおりません。

♪さすらい ♪ダンチョネ節 が小林旭のこの時代のヒット曲で収録されておりました。

この時代は平凡、明星(週刊 月刊)の芸能誌も飛ぶように売れ
芸能人の生活も一般人には手の届かない遠い存在感でした。

 この時期の庶民はコタツ(炭や練炭)で暖房、家も断熱材などない貧弱そのもの、
映画館内での暖房はイスの下に丸い鉄管が横に設置され、お湯が流れてくると
暖かく、よく靴を脱いで足をあげて観ていたものです(それが暖かい)

CDを聴いていたら、そんな事が思い出されました。
 

実はこんな企画が

 投稿者:吉備の高原児  投稿日:2017年12月10日(日)12時21分45秒
返信・引用
  管理人様・みな様こんにちは
◇日活作品(放浪のうた)は自分たちの年代の男に取っては最高の作品ですね
 前にも書きましたが、この続編とも云う作品が企画されて居りましたが残念
 ながら実現はされませんでした、題名は(余計者のうた)【あまりもののう
 た】でした。
 それにもう一作品が企画されて居りましたが実現されませんでした、もう何
 十年も昔の事になりますが、日活直営館の通路の壁に張り出されて居りまし
 た(黒い賭博師)シリーズの九作品目が企画されて居りました、誠に残念な
 がら実現しておりません、題名は(黒い賭博師・黄金の眼)だと記憶してお
 ります、このような情報ですみません。
 
 

遠き昭和の…

 投稿者:土佐のマイトガイ  投稿日:2017年12月 8日(金)05時38分50秒
返信・引用 編集済
  再来年の4月末に、平成の時代が終わり、新しい元号がスタートすることに、これで益々昭和が遠くなって行きます。
昭和30年代に、私は生まれ、昭和30年代に青春時代の小林旭と子育てに奮闘していた両親と、昭和が思い出話しになって行きます。
私の娘は昭和の終わりの年に産まれ、平成に結婚して、来る新しい時代は、孫達が時代を作って行くことでしょうね。
振り返れば、昭和50年代は、仕事に遊びに恋愛と、バブルをエンジョイしていました。
その頃は、トラック野郎の映画に憧れて、大型免許を取得に、免許センターに通っていました。その時に、妻と出逢って同棲を始めました。私が30歳になる前にけじめとして結婚式を挙げました。
私の結婚式には、満一歳の娘も参列しました。
昭和の時代の映画スターも、今ご健在は、小林旭さんと加山雄三ぐらいになり、益々昭和が遠くなりました。
昭和30年代は、まだ各家庭にテレビのなかった頃で、もっぱら、母に50円(今の500円玉の大きさ)を握りしめて、近くの映画館に自転車で行きました。もちろん見る映画は、ゴジラ 小林旭の映画で、ゴジラの映画の時は、地元の悪ガキ達(私も含めて)が、映画館内を走り回ってやかましいかったけど、上映のブザーが鳴ると、ピッタと静まり、映画を見ていました。今では、いい思い出です。
思い出と言えば、私が両親に連れていてもらって、始めて見た映画は[キングコング対ゴジラ]でした。そう言えば、娘を妻と一緒に見に連れていた映画は[ゴジラVSモスラ]でした。
人生初の、彼女と映画デートで見た映画は[エクソシスト]でした。初めてのホラー映画に、心臓はバグバグでした。(あ~怖かった)
思えば、私にとっては、昭和の思い出は映画ですね。
平成の終わりの年に、私は還暦を迎えます。
やんちゃな時代の昭和は遠くなりにけり
 

♪腕に虹だけ

 投稿者:渡り鳥ヒーロー  投稿日:2017年12月 7日(木)22時31分20秒
返信・引用
  昨夜は、急きょピンチヒッターで会合に出席、その後は忘年会。
店は予約を入れていたので貸し切り。

 年配者は三人、あとは皆さん若い人
飲むは喋るは歌うはで、ついていけない。若いエネルギーはスゴイ!

カラオケは順番
♪腕に虹だけ を歌う
この曲は歌いやすいし、テンポがあり好きだ。

30~40年前の忘年会のこの時期はタクシーが拾えず深夜、我が家まで約10キロ
歩いて帰った事がある。
いまはマイカーで迎えに来てくれるし、代行もあるし
なによりもタクシーが拾える。時代も変わりました。
 

まっこと、寒いぜよ

 投稿者:土佐のマイトガイ  投稿日:2017年12月 6日(水)08時27分12秒
返信・引用
  今シーズン、最強の寒波到来で、ぶるぶる震えています。まだ高知市では雪は降っていませんけど
高知県の西部や愛媛県、香川県では初雪があり、寒い時期になって来ました。
こんな寒い日は、こたつに足を入れて、小林旭のCD,DVDを楽しみながら、鍋料理で熱燗で一杯(腹一杯)やるのが最高ですね。
南国育ちの私には、寒いのが一番嫌いな時期です。(お~まっこと、冷やいにゃ~)と土佐弁が飛び交うこの頃です。
この時に、小林旭の歌で口ずさむ歌は♪北風哀歌♪寒椿♪時雨坂と言った冬の歌です。
寒い冬の歌が、何か似合っていますね、
でも、やっぱり冬の寒さはつらいです。
皆さんも、冬場の車の運転には、十分に注意して下さいね。寒い日は、暖かい物を取って、体の中から温めて、冬場の寒さを乗り切りましょうね。
 

師走(12月)

 投稿者:渡り鳥ヒーロー  投稿日:2017年12月 5日(火)21時19分13秒
返信・引用 編集済
  年間の最終月、今年も「猫の手が借りたい」  悲鳴・・・
 公私共に消化できない仕事の山で毎日、気だけがあせる。

マイトガイ旭が三年間で(昭和34年~36年)36本主役で映画を撮った
どんな毎日だったのか想像出来ない。
なにしろ「アキラの映画でないと人が入らない」と近所の映画館主がよく言ってたものだ
封切館より二、三ヶ月遅い上映館だが・・・
それでも正月だけは封切館と同じ映画を上映していた。

昔の映画館は現在(いま)と違い、上映途中でも入場が出来て
後ろで立って観ていて、上映が終わったと同時に席が空くのを待ち
座ったものだ。

皆さん風邪が大分、流行っていますのでお気をつけてください。


 

♪風の寒さに 口笛吹いて・・

 投稿者:渡り鳥ヒーロー  投稿日:2017年12月 4日(月)20時53分4秒
返信・引用
  日活映画「流れ者の群れ」主題歌 ♪口笛の凍る町

 12月までは、朝晩厳寒でも日中は暖かいのでなんとかですが・・・
1月~3月中頃までの寒さは半端じゃない、これから迎えるかと思うと
シルバーにはキツいですね(笑)

この映画で途中、土手の上を歩いている三人のシーンに
この主題歌が流れた時は興奮、今も脳裏から離れません。
座る席がなく最前列で観ていたので余計画面も大きかったのもあるでしょうが・・・

これから寒い日は、この歌でも歌いながら頑張ります。


 
 

大型大画面テレビで

 投稿者:土佐のマイトガイ   投稿日:2017年12月 3日(日)18時29分14秒
返信・引用
  私がトラック野郎の時に、四国の川之江で、オムツや紙製品を積み、関東に運搬して、帰り荷は、決まって、栃木県宇都宮で、テレビを積み、広島や福岡に運んでいました。
その頃のテレビはブラウン管で重さは、80k以上はあり、それを3段重ねで積み込んでいました。
重たくて、腰を痛める事もありました。
それに比べたら、今は薄型テレビで積み込みも、ずいぶん楽になっています。
技術がもっと進歩して、大型大画面テレビの重量も10k位になるのではないでしょうか、我が家の大型テレビも、大画面で15k位です。
本当に軽量化になり、トラック運転手や荷扱い作業員の負担が少なくなる事でしょうね。
私も、デジタル化の為に、小型テレビに買い替えたのですが、視力の低下で字幕などが見づらくなり、大画面の大型テレビに買い替えました。
そのおかげで、小林旭のDVDや、孫が楽しみにしている、ゴジラやアニメのDVDに夢中です。
これで、年末恒例の紅白歌合戦を楽しめます。
けど今年もダウンタウンを見る事でしょう。今の紅白歌合戦は子供番組で面白くなく、裏番組の格闘技かダウンタウンを見るでしょう。
DVDに小林旭を検索して、ヒットしたらもちろん録画をするでしょうね。
渡り鳥ヒーローさんも、大画面テレビにはまって、毎日 小林旭のDVDを楽しむことでしょうね。
 

修羅の伝説

 投稿者:土佐のマイトガイ  投稿日:2017年12月 3日(日)12時29分52秒
返信・引用 編集済
  皆さん、おはようございます。
さて、渡り鳥ヒーローさん、大型大画面のテレビを購入したとの事、よかったですね。それに最初に見たDVDが、小林旭の放浪の唄ですか、さすがに、小林旭ファンの渡り鳥ヒーローさんですね。
私も渡り鳥ヒーローさんに負けずに、大型大画面テレビで、小林旭のDVDを鑑賞しました。
渡り鳥ヒーローさんは、日活の小林旭
私は東映の小林旭です。私が見たのは、修羅の伝説です。
日活時代の小林旭さんは、若さに溢れたアクションで、それに比べて、東映時代の小林旭さんは、中年で演技にも貫禄と凄み増して、あこがれます。
それでも、私達小林旭の大ファンにとっては、日活時代も東映時代も好きですよね。
昔にテレビ番組で見たけど、小林旭をライバル視していたのが、石原裕次郎で、小林旭に惚れた女が美空ひばりと、ナレーターが言ってました。
男の私が、小林旭に憧れて惚れる位ですから、皆さんも、そうだと思います。
それにしても、日本の映画界に言いたい。今の映画の繁栄して来た、小林旭さんに賞を贈らないのか、合点がいきません。特別賞の一つ位贈ってもバチは当たらないと思うけど、昭和30年代から、今日までの映画界への貢献した小林旭の栄誉に表彰しても、いいと思いますが、どうでしょうか、皆さん。歌手小林旭では
♪昔の名前で出ています で日本有線大賞とか、♪熱き心に で受賞していますが、映画界は、俳優小林旭に賞を贈るべきと思います。
愚痴はこれ位にして、小林旭のDVD鑑賞します。
ビールとコンビニの焼き鳥とおでんでほろ酔い気分で鑑賞します。
 

放浪(さすらい)のうた (主演 小林旭)

 投稿者:渡り鳥ヒーロー  投稿日:2017年12月 1日(金)20時47分16秒
返信・引用
  今までより、ちょっとだけ大きめな画面のTVを購入。

早速、最初に映画(DVD)を見たのは日活映画「放浪のうた」

この映画は、何度みてもいいね~

哀愁の主題歌、そして男の生き様を教えてくれた作品。

男は「大切な女性(ひと)を守る」

大切な人を「守りたい」なら自分が強くなれ ・・そんな美学を学んだ作品である。
 

小林旭プロデュース

 投稿者:渡り鳥ヒーロー  投稿日:2017年11月28日(火)20時51分58秒
返信・引用
  夢レコードから発売されました、三善英史の新曲♪渋谷通り雨

マイトガイ旭が全面プロデュースした曲です。

本日、カーラジオで初めて聴きました

なんとなく旭の雰囲気が漂う素晴らしい歌です。

機会がございましたら皆さんもどうぞ。
 

あ~疲れました。

 投稿者:土佐のマイトガイ  投稿日:2017年11月27日(月)11時22分3秒
返信・引用 編集済
  ゴルフ観戦も、結構疲れます。
昼前からの雨で、気温も低く寒かったです。
時松選手と、韓国の選手のマッチレースに感動しましたが、時松選手があと一歩及ばず2位でした。石川遼選手が3位と、日本に帰ってからのツアーが予選落ちの続いていたとは思えないプレーに感動しました。
私も久しぶりにゴルフを始めようと思い、帰り道に、弟と久しぶりに打ち放しに行きました。
ゴルフにボウリングにギターと、私の趣味も、大分 小林旭の影響が大です。もちろん歌もです。
ギターを始めたのは、小学6年生の頃で、ボウリングにはまったのが中学校を卒業した頃で、ゴルフを始めめたのが20歳過ぎた頃と、小林旭がゴルフ場経営に失敗してから、ゴルフを一時やめましたが、カシオオープンを見て、またゴルフを始めようと思いました。
弟の薦めもあり、この一年、足腰が弱って、入院したりして、弟も姉さんにも心配をかけたので、リハビリのつもりでゴルフ練習場に出向くつもりです。まだゴルフ場は無理ですけどいつかは弟とグリーンでプレーをしたいです。
これを励みにして行きたいです。
あっそれから、小林旭の♪ゴルフショー歌の新しいバージョンを作って欲しいです。♪ゴルフショー歌と♪野球小唄も新しいバージョンを作って欲しいですね♪ゴルフショー歌も♪野球小唄も登場人物は引退した選手ばっかりですから、今の選手で、新しい♪ゴルフショー歌と、♪野球小唄の新曲を願いします。そうそう♪自動車ショー歌も新しいバージョンを楽しみます。
出来れば、歌手はもちろん小林旭で、お願いいたします。
でも昨日は疲れました。万歩計が10000歩を越えていました。
帰りしなに、弟の家族と近くの大衆浴場で合流して、一ッ風呂浴び、レストランで食事をして帰宅しましたよ。お互いに年齢を重ねて、性格も大分に丸くなり、弟はいい夫に父親におじいちゃんをしています。私も負けずに、いい父親に祖父をします。
弟も弟嫁も、娘を亡くした、心の傷みも癒えて来て、元気になってくれて、兄としてもホッとしました。これからの短い人生、兄弟で仲良く生きて生きます。
 

韓国のゴルファーの間違い

 投稿者:土佐のマイトガイ  投稿日:2017年11月26日(日)06時00分23秒
返信・引用
  今、弟の運転で、安芸郡芸西村のゴルフ場に向かってます。道中に、3月の女子プロのチケットの予約を頼まれて、弟と見に行く事に、弟によると、ちょっと早いけど、兄貴の俺からの還暦祝いだよとの事、子供のころは、けんかばかりしていた、兄弟なのにね、今はなかのいい兄弟です。
私が(韓国のキムヨナを見たいと)言えば、弟が(兄貴、それは、キムヨナじゃなくて、イボミだよ、キムヨナは、フィギュアスケートだよ)と言って、(兄貴、ボケるには、まだ早いぞ)の言葉に、車内で大爆笑しました。ゴルフ場に着く前に、腹ごしらえします。
今日は弟と水入らずでゴルフの観戦を楽しみます。今のところはくもり空です。このまま雨が降らないことを願っています。
 

♪ゴルフショー歌

 投稿者:土佐のマイトガイ  投稿日:2017年11月25日(土)14時48分18秒
返信・引用 編集済
  ♪ローラーボーと チャコちゃんにしびれて 鷹栖なお金を杉こんで アッスーイスイ
今、高知の芸西村でカシオオープンゴルフが開催してます。太平洋を一望できる、高知県でもトップクラスのゴルフ場です。
私も、明日の決勝ラウンドを観戦しに、弟と行きます。今から楽しみです。
来年の3月には、お隣の土佐カントリークラブで、女子プロの大会があります。これも、観戦に行く予定です。
キムヨナ 上田桃子プロなどのプレイを楽しみにしてます。正直に言うと、パンチラショットを楽しみにしていますが、残念ながら、いくら南国土佐と言っても、3月はまだまだ寒いから、女子プロ達は、ミニスカートでのプレイじゃなくて、パンツルックでのプレイが多いです。
それこそ、ドリフターズの*秋田音頭の歌詞じゃなくて、ミニのスカートを眺めて見たくて ゴーゴーさ踊った(ア エッチ)筋が突っ張るやら骨がねじれるやら 足腰立たずやら の歌詞みたいに成らないように観戦します。
それでも、高知で開催される、男女共に寒い時期のゴルフの開催は、観戦する身にもなって欲しいです。あっ天候にとっては3月と11月は、台風やゲリラ豪雨のような荒れた天気にはならないから、ゴルフの開催をするにはベストですね?
それなのに、明日の天気は雨みたいです。
私の普段のおこないが悪いのか、確か小林旭の歌手生活50周年の全国ツアーの高知開催の時にも、天気が大荒れで。高知空港に飛行機が着陸できなくて、岡山空港に着陸して、陸路で高知入りしたこともありました。
やっぱり私は雨男 それとも[嵐を呼ぶ男]
そのせつは、小林旭さんには、大変ご迷惑をおかけしました。


 

♪ダイナマイトが150㌧

 投稿者:渡り鳥ヒーロー  投稿日:2017年11月24日(金)20時44分0秒
返信・引用 編集済
  雪国は車のタイヤを「夏タイヤ」から「冬タイヤ」へ変えなくてはいけません。
この時期は皆さんタイヤ交換をします、カーショップは予約制でフリーでお願いしたら
6~7時間待ち。

 雑用係係長の私は,社内倉庫の一部が「にわかガレージ」になり毎日タイヤ交換
本日、最後の二台を終了、この二台がキツかった
倉庫内でアキラ節をボリュウーム一杯にあげ一緒に大声で歌いながらなんとか・・・

♪からすの野郎どいていな  トンビのマヌケメ気をつけろ

 ♪ホーイホイ ホイホイ

  ♪カッポレかっぽれ 東京かっぽれ

    ♪デカンショ デカンショ~で半年くれて    他・・・

こんな時はアキラ節が一番元気をくれます。
 

寒くなりました

 投稿者:夢追い讃岐人  投稿日:2017年11月24日(金)14時23分5秒
返信・引用
  管理人さん、みなさん、お疲れ様です。

☆渡り鳥ヒーローさん
 お久しぶりです。TVのニユースで見るだけですが北国の方はもう
 降雪が凄いですね、四国は滅多に雪は降りませんが降ったら雪道に
 慣れていないので歩くのも怖い!
 何十年も前に朝の通勤時に積雪のため徒歩で・・・恐る恐る歩いていたら
 滑ってしりもち・・・お尻は痛いし、恥ずかしいし、周りが気になった(笑)

 好きな歌を聴きながらの通勤は楽しいですが、これから3月頃まで毎日の通勤
 どうぞ気をつけてください。

☆土佐のマイトガイさん
 四国も本当に寒くなりましたね、今年もあと1ヶ月余り、
 この1年何をしていたのか?・・・と、ふと思います。

 <今夜は湯豆腐鍋して、熱燗で一杯・・・>
 良いですね、お酒を飲まれる方は、私はまったくだめで
 勤めていた頃の忘年会でも席に着くなりご飯を食べていました。
 男性がほとんどの職場でしたので1泊2食の忘年会でした。
 懐かしい程昔の話になりました(^_-)-☆

 <トラックに乗りなさい、電気ポットでお湯を沸かしてミルクを・・・>
 さすが土佐のマイトガイさん、お優しいですね(^◇^)
 やはり父親だから赤ちゃんの事に気が付かれたんですね、独身のドライバーなら
 そこまで気がつかないですよ、私まで嬉しくなる話でした\(^o^)/
 その赤ちゃんは元気に大きく(いや、もう大人かも)なったでしょうね
 ご両親は彼方の事、一生忘れませんよ、まさに「地獄で仏」・・・
 今はいろいろ運転に問題がありますね、あおり運転とか
 皆が土佐のマイトガイさんみたいな方なら事故は起こらない・・・
 心に余裕がないのか、運転中のイライラはやめてもらいたい!!





 

?
 

冬の思い出

 投稿者:土佐のマイトガイ  投稿日:2017年11月24日(金)10時24分12秒
返信・引用
  皆さん、寒い日が続きますが、体調はいいですか?
私がトラック野郎の頃は、冬場の雪道には、よく泣かされました。一度は高知を出発したのが、クリスマスイブで高知に帰って来たのが、晦日でした。その時は名古屋行きの荷を積んでの出発でしたが、高知には珍しくクリスマス寒波で高知にも積雪でした。普段なら、高知を出発して24時間位で到着できるのが、名古屋まで丸三ヶ日もかかり、帰り荷を積んで高知に帰るにも丸三ヶ日もかかりました。高知に帰るまで、風呂にも入れず、家に帰るなり、別れた妻に風呂を沸かせと言った事を覚えています。
それから、関東で荷物を積んで四国に届ける、途中に長野で大雪に遭遇して、国道は通行止めが続き、大渋滞でした時、私は諦めて通行止め解除を待っていたら、後続の車の若い夫婦が赤ん坊を連れて、おろおろしていました所に、私が早くトラックに乗りなさい。電気ポットでお湯を沸かして、ミルクを作らせ、赤ん坊に飲ませました。
その時は若い夫婦に凄く感謝されました事もありました。
とにかく冬の峠越えは、燃料満タンにして、食料も積んで走行することです。もちろんスピードを控えて、車間距離を十分に取り、安全運転をすることが大事ですね。
冬場の運転は、とにかく無理をせずに、好きな歌をカーステレオで聞くのが一番です。私の場合は大音量で小林旭のカセットを聞いていました。
とにかくこれからが冬本番です。
皆さんも風邪など引かないように、体調には注意して過ごしましょうね
 

秋も終わり・・・・

 投稿者:渡り鳥ヒーロー  投稿日:2017年11月23日(木)21時05分37秒
返信・引用
  暦の上では11月までは「秋」・・・う~ん、でも今年は・・・

 初雪、初氷、初霜、初冠雪を2~3二日前に経験してしまい、もう冬。
自転車で通勤している職場の女性も「11月にダウンコート着用して通うの初めて」
言ってましたし、なにしろ日中は暖かくても朝晩の寒さは
未だ、寒さ慣れに親しんでいないのでキツイ。

 通勤も普段は車で20~30分ですが、雪が降ると高速道路通行止めが拍車をかけ
大渋滞。
いままでで最高時間は夕方5時に会社を出て自宅到着11時過ぎの6時間強、
延々と車内に閉じ込められており空腹との戦い、歩いた方が早い有り様ですが外は雪道と寒さ。

今日は、今冬もまた幾度となく経験する大渋滞に備え
車内で聴く、アキラのCDを全部入れ替え、ここでも冬支度。
 

南国土佐もぶるぶる2

 投稿者:土佐のマイトガイ  投稿日:2017年11月23日(木)14時52分8秒
返信・引用
  やっと寒さの峠を越えたみたいですね、
でも寒さはこれからが本番。
今夜は、湯豆腐鍋をして、熱燗でキューと一杯やりますか、これからはビールより日本酒ですね。牡蠣鍋もいいかな?牡蠣鍋と言えば松方弘樹主演映画[広島仁義 人質奪回作戦]で小林旭と松方弘樹が牡蠣鍋を肴に、日本酒で差しつ座されつ、酒を酌み交わすシーンを思い浮かべます。
あ~やっぱり、思い出すのは、母の手料理です。母の作る、ホルモン味噌鍋が食べたいです。プリプリのホルモンを 子供の頃はガムを食べているみたいであまり好きではなかったけど、酒の味を覚えて、弟と飲んでいるのを母と姉が目を細めていた事を思い出します。
鍋料理で忘れられないのが、私がトラックの運転手だった頃、冬場に青森へりんごを積み行き帰りに必ず立ち寄って食べていた。味噌鍋定食を思い出します。あれは秋田と青森の県境に風穴(ふうけつ)と言うところで、集荷をする日が中1日空くと、わざとに、袋入りなすや、野菜をその店の大将に土産と言って渡すと、酒を2~3本サービスしてくれていました。自分達南国の者には、分からなかったけど、北国や雪国の人にとっては、冬場は野菜不足になるみたいで、私達トラック野郎が、行き付けのドライブインなどで余った野菜をあげると喜んでいました。
これからのトラックの運転は、雪と凍結の戦いで大変だ、地吹雪に遭遇するとスピード感覚も狂って来ますし、道路の車線も雪に隠れて対抗車や、歩行者にも注意しなければいけないしね、これはトラックの運転に限らず、車の運転をしている人は安全運転にね。
それでなくても、最近、ドライブレコーダーで、話題になっている、あおり運転をしている馬鹿な奴に自分勝手な運転をする馬鹿な奴と困ったもんですね、そう言えば、スピード違反の取り締まりをしていたら、対抗車同士で教え合っていましたが、最近は教え合う光景を見かけなくなりました。車の運転も人に対しても、優しさが欲しいですね
またまた、ぼやいてしまいました。ごめんなさい。とにかく今夜は鍋で一杯飲んで寝ます。

 

南国土佐もぶるぶる

 投稿者:土佐のマイトガイ  投稿日:2017年11月22日(水)09時28分41秒
返信・引用
  この2~3日、南国土佐も寒いです。さすがに電気毛布を出し、こたつと石油ストーブも出して、冬支度です。
私は冬の寒さが苦手で、どちらかと言うと、夏の暑い方が好きです。皆さんはどうですか?
さて、これからの三ヶ月は、高知に大物歌手のジョイントコンサートがあります。
まずは12月19日に、梅沢富美男&研ナオコの歌に芝居のジョイントがあり、次は1月20日に、太田裕美 庄野真代 渡辺真知子のジョイントと、その次が2月18日は大黒摩季の単独コンサートと、大物のコンサートが目白押しです。
しかし私にとっての大物と言えば、やはり小林旭さんです。その小林旭のコンサートはまだしばらくはないみたいです。いろんなサイトで調べているのですが、高知での予定はないみたい?
それでも、姉にねだられて、梅沢富美男と研ナオコのジョイントコンサートに行きたいと言われて、チケットを購入しました。でもチケット購入が遅くて、いい席を取れなくて、二階席でした。
姉には、二階席で我慢してもらい、チケットをプレゼントしました。ちょっとしたクリスマスプレゼントを送りました。チケット二枚で、10000円
まぁ姉には、母の事から、私が入院する度に迷惑をかけているので、弟からの、ほんの気持ちのつもりです。
私も還暦間近ともなると、だいぶ丸くなりました。
話しは、母の誕生日会で姉弟で話題になったのが母の手料理で、私が味噌汁に玉子を黄身まで火を通した味噌汁を食べたいと言えば、弟は祖父が釣って来た、フグの煮付けを食べたいと、母の手料理で持ちきりでした。そこで、とばっちりを受けたのが姉さんで、おふくろから手料理の伝授していないのかと言えば、何も習ってないとの事です。
しかし歌が好きでミーハーな所は母譲りは、姉弟の納得でした。
年末で姉も忙しいと思うけど、梅沢富美男 研ナオコのコンサートで楽しんでもらいたいと思う、姉に優しい弟からのプレゼントでした。
それより、早く小林旭のコンサートが高知に来ないかな?
 

/145