teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 2012年の腕時計-新作!高品質の追求、品質保証、N品を良心価格で提供します! 2012年の腕時計-新作!高品質の追求、品質保証、N品を良心価格で提供します! (1)
  2. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ご来場ありがとうございました。

 投稿者:清水宏  投稿日:2010年 5月11日(火)02時45分28秒
  >あきさん
アフタートークまでありがとうございました。
色々やります。また告知もしますのでどうぞよろしくです。

>みかさん
たしかに…なぜ汗(笑)
あつかったんですよ、なんか。
またよろしくお願いします。
 
 

「BLOG」

 投稿者:みか  投稿日:2010年 5月 9日(日)03時10分59秒
  朗読劇なのにいつもと変わらずの大量の汗に驚きました。

途中から清水さんに惹き手つけられ目が離せなくなりました。
朗読劇とは客観的な視点で話が進められるのかと思っていましたが、
通常の芝居にはない想像力と目の前で繰り広げられるリアル感が融合した
なんとも不思議な体験でした。

やはり、清水さんは素晴らしい役者さんなんだと確信しました。
また、アフタートークで語られたじんのさんの話に
芝居というものを考えさせられました。

今も「BLOG」の内容を何度も思い返しています。
 

「BLOG」観ましたぁ。

 投稿者:あき  投稿日:2010年 5月 8日(土)15時28分28秒
  時折、ハッとさせられ…とても刺激的な時間でした。


日頃の姿勢の悪さが影響し、朗読が終わった後は…腰と太ももがすっかりプルプル状態だったため…正直…アフタートークっっ!?(゚-゚)…と思いましたが、アフタートークも伺って良かったです。ありがとうございました。


また…何処かで清水さんにお会い出来るのを楽しみにしてまぁす~☆*:・°
 

まだまだ、残席あるぞー、一期一会のこの舞台

 投稿者:じんのひろあき  投稿日:2010年 5月 4日(火)10時14分1秒
  お芝居のご案内です。

お笑いの告知だと、みなさん食いつきがいいのですが、お芝居となるといきなり腰がひけてしまう、これ、ちょっとなんとかしたいです。清水宏、役者です。
その役者清水宏が今回、ちょっと変わった芝居に挑戦しますので、是非、是非、というご案内メールです。

 朗読劇です。
 パルコ劇場で長い間上演が続けられている『ラブレターズ』という朗読劇の形式があります

 『ラブレターズ』では舞台上に二つの椅子が置かれ、俳優はそこに座ったままで手元に持った台本を読み上げていく。
 特にセットがあるわけでもなく、音響、照明もまた最低限のシンプルなもの。

 稽古は一回のみ。

 男女の二人芝居であるが、その組み合わせ、キャストは毎回違うモノ。

 といった点が、『ラブレターズ』という芝居の上演形態の特徴であり、今回、このスタイルでいきます。
 稽古一回、どきどきです。

 作・演出のじんのひろあきは、映画、演劇、ゲーム、漫画原作とその活動分野は多岐にわたり、今秋にも劇場用長編アニメ『おまえうまそうだな』の公開が控えている、幅広い年代層に向けて、さまざまな作品を書き続けている作家であり、清水宏の看板公演となっている『サタデーナイトライブ』の立ち上げをともに行い5回公演までの構成を手伝っている旧知の仲ではありますが、なんと演劇なるものを正面切ってやるのは今回が初めて、で、お互い、これまでの『お笑い』でつちかったあうんの関係を断ち切って、あえて、役者と演出家として向き合い、新たなる朗読劇という名で呼ぶしかないが、その枠にはおさまりきらない、次世代演劇の創造に着手しました。
 『実験的なディズニーランド』を合い言葉に、楽しめる辛気くさい朗読劇ではく、劇場に足を運ぶとはこういうことか、ということを体感できる、でも、それはすべて清水の口から出る言葉によって成り立っている、夢の国。夢と言っても良い夢ばかりじゃありませんから、そこはご用心!
 「なんだ、これは!」と言われたら、本当は即答できない、新ジャンルなもんで、朗読劇と言ってはいすが、おそらくこれは、なにものでもない、本当に『演劇のディズニーランド』としか良いようがない、そんなものなのです。
 ゴールデンウイークあけで、休むのも飽きて、さりとて働く気も起きない、エアポケットのような金曜日、是非、劇場に足をお運びくださり、鮮烈な体験でリフレッシュしてください。
 ご来場を心よりお待ちしております。

『BLOG』

NEUROMANCER VOL.2

2010/05/06~09

作・演出・美術
じんのひろあき(ガソリーナ)

劇場 ザムザ阿佐ヶ谷
阿佐ヶ谷駅徒歩三分。

キャスト情報

『ブログ』NEUROMANCER VOL.2

5月6日 19時
小西克幸
[賢プロダクション/劇団ヘロヘロQカムパニー]
([マクロスF]オズマ・リー/「天元突破グレンラガン」カミナ)

長谷川明子
[アーツビジョン]「THE iDOLM@STER」星井美希
「シルバニアファミリー」くるみリスちゃん
「魔界戦記ディスガイア3」サファイア・ロードナイト

5月7日 19時
清水宏
1995年よりソロライブ「清水宏のサタデーナイトライブ」を開催。
並行して2002年より劇団乱発タックルを設立、作.・演出・出演をこなす。

松下 恵
[iS]映画「さくらん」ドラマ「金八先生第7シーズン」
舞台「ピーターパン」「わが街」「サウンドオブミュージック」
アニメ「母をたずねて三千里」フェオリーナ

5月8日 14時
名塚佳織
『風人物語』ナオ役
『交響詩篇エウレカセブン』エウレカ役
『世界名作劇場レ・ミゼラブル~少女コゼット~』コゼット役

北山雅康
[iS]映画「たそがれ清兵衛」「武士の一分」「ALWAYS 続三丁目の夕日」TV「左目探偵EYE」

5月8日 19時

関智一
[アトミックモンキー・劇団ヘロヘロQカムパニー]
「ドラエもん」スネ夫
「のだめカンタービレ」千秋真一

福井未菜
[ホリプロ]舞台「櫻の園」演劇部部長 志水布由子
舞台「恋人は透明人間」浅川楓
「獣拳戦隊ゲキレンジャー」ゲキイエロー・ラン

5月9日 13時
伊藤栄次
[ケッケコーポレーション]「夏目友人帳」藤原滋
「毎日かあさん」かあさんの兄
「24」ロシア大統領

藤田咲
[アーツビジョン]「VOCALOID2」初音ミク
「おおかみかくし」九澄マナ
「ときめきメモリアルOnlyLove」弥生水奈

5月9日 18時
稲田徹
[青二プロダクション]『∀ガンダム』ハリー・オード
『BLEACE』迫村左陣
『特捜戦隊デカレンジャー』デカマスター

真田アサミ
[TABプロダクション]「デ・ジ・キャラット」でじこ
「ローゼンメイデン」 桜田ジュン
「さよなら絶望先生」常月まとい


〈取扱い〉
劇団ガソリーナ HP
   http://www.gasori-na.com/
   ・予約後すぐに、お近くのセブン-イレブンでチケットを受け取れます。
   ・代金はチケット受け取りの際にセブン-イレブンでお支払いいただきます。
 

(無題)

 投稿者:清水宏  投稿日:2010年 4月30日(金)21時33分49秒
   朗読劇のご案内です。
じんのひろあきさん作演出の現代朗読劇です。
清水は一日だけの出演です・

NEUROMANCER VOL.2
2010/05/06~09

『BLOG』

作・演出・美術
じんのひろあき(ガソリーナ)

劇場 ザムザ阿佐ヶ谷
(阿佐ヶ谷駅徒歩三分)

5月7日 19時

清水宏

松下 恵
…[iS]映画「さくらん」ドラマ「金八先生第7シーズン」
舞台「ピーターパン」「わが街」「サウンドオブミュージック」
アニメ「母をたずねて三千里」フェオリーナ

…じんのさんとは15年位前に一緒にライブのネタを作ってました。
「ウルトラセブンのカプセル怪獣ミクラスの叫び」などが共に作った代表作です。
15年ぶりに組んでやります。
よかったら!
以下じんのさんの文章です

 パルコ劇場で長い間上演が続けられている『ラブレターズ』という朗読劇の形式があります

 『ラブレターズ』では舞台上に二つの椅子が置かれ、俳優はそこに座ったままで手元に持った台本を読み上げていく。

 特にセットがあるわけでもなく、音響、照明もまた最低限のシンプルなもの。

 稽古は一回のみ。

 男女の二人芝居であるが、その組み合わせ、キャストは毎回違うモノ。

 といった点が、『ラブレターズ』という芝居の上演形態の特徴であり、今回、このスタイルでいきます。

 稽古一回、どきどきです。

 ライブ感満載、というよりも、ライブ感と朗読という水と油がどうまざりあうのか?そんなことができるのか?

 作・演出のじんのひろあきは、映画、演劇、ゲーム、漫画原作とその活動分野は多岐にわたり、今秋にも劇場用長編アニメ『おまえうまそうだな』の公開が控えている、幅広い年代層に向けて、さまざまな作品を書き続けている作家であり、清水宏の看板公演となっている『サタデーナイトライブ』の立ち上げをともに行い5回公演までの構成を手伝っている旧知の仲ではありますが、なんと演劇なるものを正面切ってやるのは今回が初めて、で、お互い、これまでの『お笑い』でつちかったあうんの関係を断ち切って、あえて、役者と演出家として向き合い、新たなる朗読劇という名で呼ぶしかないが、その枠にはおさまりきらない、次世代演劇の創造に着手しました。

 『実験的なディズニーランド』を合い言葉に、楽しめる辛気くさい朗読劇ではく、劇場に足を運ぶとはこういうことか、ということを体感できる、でも、それはすべて清水の口から出る言葉によって成り立っている、夢の国。夢と言っても良い夢ばかりじゃありませんから、そこはご用心!

 「なんだ、これは!」と言われたら、本当は即答できない、新ジャンルなもんで、朗読劇と言ってはいすが、おそらくこれは、なにものでもない、本当に『演劇のディズニーランド』としか良いようがない、そんなものなのです。

 ゴールデンウイークあけで、休むのも飽きて、さりとて働く気も起きない、エアポケットのような金曜日、是非、劇場に足をお運びくださり、鮮烈な体験でリフレッシュしてください。

 ご来場を心よりお待ちしております。

チケットの発売はネット上のみとなっております。



『劇団ガソリーナ』で検索していただければ、チケット予約フォームがありますので、それを入力していっていただければ、近所のコンビニでチケットを入手していただけます
 

おひさしぶりです!

 投稿者:清水宏  投稿日:2010年 4月30日(金)21時27分58秒
  >ばるるんさん
やっと手袋できました!
先生にかなり直してもらったんです。
取りに行かなきゃ!

>あきさん
いつもラジオ聞いていただきありがとうございます
舞台もみにいらしてくださってありがとうございました。
返信遅くてすみません。
またよろしくお願いします。

>もへじさn
本当にお久しぶり!
ありがとうございました!
やっと再始動!よろしくです!

>swasamoさん
多分オレです。って言うかそれ俺ですね。
改札ってのは一瞬ですからね。
またお会いするっかも。

>更紗さん
綺麗なハンドルネームですね
暴れライブご観覧ありがとう!
情報もいろいろありがとうございます。スロコメいきましたよ!
これからもよろしく!
 

楽しい時間をありがとうございました!

 投稿者:更紗メール  投稿日:2010年 4月19日(月)00時28分58秒
  こんばんは。
CAVE BEで少しお話させていただいた者です。
機会があれば、また詳細をお話できればと思います。

久方ぶりに観る清水さん、
パワフルで面白くて「大好き!」と思いました。

次の単独ライブ、心待ちにしております!
しーみーず!しーみーず!
 

(無題)

 投稿者:sasamo  投稿日:2010年 4月 5日(月)14時38分40秒
  昨夜7時頃下北沢駅改札で清水さんとすれ違いました。
突然だったので声も出ず思わずガン見してしまった。(笑
改札を過ぎて振り返りざま目が合ったような・・・
ぼくは花粉症のためマスクもしてたのでかなり不審者的な感じに見えたのでしょう。

下北に清水宏・・・自然すぎる・・・
 

(無題)

 投稿者:もへ字  投稿日:2010年 3月15日(月)03時06分40秒
  舞台お疲れ様でした。

幕見券で端の席でしたが清水さんの後姿をじっくり拝見できました。
難しい内容でしたが端々の笑いと切なさが良かったです。

4月~のスケジュール告知、楽しみにしてます。
 

千秋楽に…

 投稿者:あき  投稿日:2010年 3月14日(日)22時21分13秒
  ようやく俳優清水宏さんを観に行けましたぁ~☆*:・°

ラジオでの面白清水さんしか知らない者としては、カッチョイイ俳優清水さんが新鮮でした。

また、皆さんの熱演にもすっかり引き込まれ、とても楽しい時間を過ごせました。ありがとうございます。

では、お疲れ様でした~。
 

レンタル掲示板
/94