teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re:神明湯

 投稿者:なごやん  投稿日:2013年10月18日(金)00時25分15秒
返信・引用
  > No.1739[元記事へ]

波千鳥さんへのお返事です。


神明湯の西側に駄菓子屋さんとたこ焼き屋さんが存在していたとは!?

今も変わらずに残っていたら是非行ってみたかったです。

近頃駄菓子屋さんは、コンビニなどの進出でなくなっていく一方ですよね。

僕も子供の頃はよく100円持って駄菓子屋さんに行ってました。

花車も5軒駄菓子屋さんが存在していたんですね!

駄菓子屋おくに、たしか波千鳥さんのお住まいの向かい側にあったお店ですよね?

僕も2回ほど利用したことがあります。

花車町も年々空き地が増えて駐車場化しているのを拝見してますと

住んでいる方が減っているというのもうなづけます。

どこの地域も高齢化が進んでいて大変ですが、祭礼を永久に残すためにも

若手をがんばって育成して今後に繋げていきたいですね。

 
 

Re:神明湯

 投稿者:波千鳥  投稿日:2013年10月17日(木)18時12分51秒
返信・引用
   よしのやさん、なごやんさんへのお返事です。
 子供の頃、神明湯の西側は、現在駐車場になっていますが、当時は駄菓子屋さんとたこ焼屋さんがありとても賑わっていました。花車には、駄菓子屋さんが5軒ほどあり、2年前に廃業された駄菓子屋「おくに」は、お囃子の稽古が終ると1人100円位でお菓子、ジュースを買うのが楽しみでした。
 ちなみに、神明湯のTさんは小学生の同級生です、お祭り町内の旧花車町二丁目は、現在27世帯、花車ビル南館を含めても、35世帯60名弱です。
 高齢者が多いのでこれから先、お祭り続けるのは大変なことです。
 
    (nova) 「ほっとイブニング」拝見しましたよ(^^)
短い放映時間によくまとめられたと思います.
次回はNHK特集で1時間?

駄菓子屋5軒って今の花車町からは騒然出来ませんが、当時は子供さんも多くって賑やかだったんでしょうね.
 

Re: 神明湯

 投稿者:なごやん  投稿日:2013年10月17日(木)01時17分8秒
返信・引用
  > No.1736[元記事へ]

よしのやさんへのお返事です。


神明湯閉店してもう7年も経つんですね。
ずっと入りたいと思っていたんですが結局入れずじまいで
内部がどうなっているか気になっていたんですが

さすがですね!
ちゃんと写真に残っておくなんて!

山車がある地域って結構銭湯が地区にあったりするんですよね!
9車のある地域でも廃業されたりしていますが

二福神車→神明湯(廃業)
紅葉狩車→山車蔵の横が昔銭湯だったそうです。
唐子車→杉の湯(廃業)劇団四季の前あたりにありました。
福禄寿車→仁王門湯(今はここが一番近いですが、若宮の裏の鳥居前に戦前に銭湯がありました)
鹿子神車→梅の湯(廃業)出来町線沿いの神明社の手前あたりにありました)
河水車→河水車山車蔵の隣のマンションが昔銭湯でした。名前どなたか知らないですかね?
王羲之車→デキマチ温泉
湯取車→弘法湯、桔梗湯、筒井温泉(廃業)
神皇湯→筒井商店街の西側に銭湯がつい最近まであったんですが名前忘れてしまいました。

お祭りが終わったあとにみんなで銭湯に行って汗を流すという習慣は
いつの時代になっても残しておきたいものですね。

ついついアツく語ってしまいましてすみません。。。

銭湯大好きな人ですので。笑
 

Re: テレビ番組のお知らせ

 投稿者:こうべ  投稿日:2013年10月15日(火)23時56分14秒
返信・引用
  > No.1734[元記事へ]

波千鳥さんへのお返事です。

ほっとイブニング、当日の撮影スタッフの方のお話では、台風などのニュースの状況によっては放送日が変更になるかもということでした。

三重県は「ほっとイブニングみえ」なので当日見れないのが残念。
私も一瞬映るかな~☆。
 

神明湯

 投稿者:よしのや  投稿日:2013年10月15日(火)20時19分25秒
返信・引用
  2006年9月30日閉店の日
お稽古掲示板がないものですからこちらでごめんなさい
花車町の銭湯でした
 
    (nova) そういえば、角に銭湯がありましたっけね.  

Re: 比良六所神社例祭

 投稿者:  投稿日:2013年10月15日(火)19時26分50秒
返信・引用
  比良河南の長老にお聞きしたら、比良の祭礼日の定義は‘10月15日前の土日曜日’ということでした。

古くは3~4年毎の山車祭であったが、名古屋市の補助が出るようになってから、隔年にしたとのお話でした。
 
    (nova) ちょっと判りにくい祭礼日ですよね.
西暦の奇数年に山車曳きがあるということです.

15日前の土日曜日ということですが、16日の日曜日に開催された年もありますから、どうなんでしょう?
 

テレビ番組のお知らせ

 投稿者:波千鳥  投稿日:2013年10月15日(火)17時37分54秒
返信・引用
   10月16日(水) NHK名古屋 午後6:10~7:00

 ほっとイブニング内で、下花車二福神車のお囃子、棒締め、笹島中学校総合学習の様子等、お祭り当日までを、短くまとめて放送される予定です。5分~6分位と思いますが見て下さい。
 
    (nova) 神明社祭でも精力的に撮影されていましたね.
放映が楽しみです.
 

碧南の鶴ヶ崎行って来ました。

 投稿者:西組の『紙ヤさん』  投稿日:2013年10月14日(月)20時24分42秒
返信・引用
  13日午後に鶴ヶ崎の祭礼 玉車、見物に行って来ました。彫り物や幕類の鮮やかさに見とれました
又、山車の囃方の中心が、小学校のお囃子クラブの卒業生の方・・・なんと顧問の先生も参加とは、正直ビックリしました。もっと驚いたのは、学校でお囃子クラブを立ち上げた先生は、現在祭りの保存会の一員とお聞きしました。勉強になりました。

PS:凄すぎる餅投げと キレイすぎるお囃子クラブの顧問の先生
 
    (nova) 豪華な餅投げの景品には驚かされますよね.
 

二の宮稚児山

 投稿者:sin  投稿日:2013年10月11日(金)01時19分18秒
返信・引用
  名古屋市南区在住のsinと申します。

犬山市楽田の大縣神社では同神社のHPに記載されている通り、
13日午後7時から試楽祭
14日正午から本楽祭
が行われます。

同神社のHPの「大縣神社について」に昨年の祭の写真が載っています。
今でも稚児山(壇尻)には稚児が乗ってお囃子を演奏し、境内を曳いているという尾張では貴重な存在です。

なお本楽祭は日曜日ではなく月曜日(体育の日)なのでご注意下さい。
 
    (nova) sinさん、ありがとうございました.
尾張二之宮大縣神社は春の豊年祭が有名ですね.
 

名駅下花車例大祭

 投稿者:あま市民  投稿日:2013年10月 8日(火)14時01分28秒
返信・引用
  土曜日の昼間は運行しないのですか?  
    (nova) 唐子車、紅葉狩車、二福神車ともに午前中から町内を曳行します.
三車別々のため、運行表はありません.
 

碧南市大浜中区祭礼

 投稿者:山崎  投稿日:2013年10月 8日(火)12時10分49秒
返信・引用
  碧南市大浜中区祭礼のお知らせ

鶴ヶ崎地区と同じ日と成りますが、宜しければお越しください

10月12日(土) 宵祭り 17時出発 20時ごろ宮入
10月13日(日)  本祭り 8時30分出発 14時40分ごろ宮入

Facebook   https://www.facebook.com/dasi.hozon
You Tube    http://www.youtube.com/watch?v=N0maa5Eafcg
 
    (nova) ありがとうございます.  

からくり人形のテレビ番組のお知らせ

 投稿者:こうべ  投稿日:2013年10月 7日(月)22時14分40秒
返信・引用
   地球ドラマチック

「からくり人形の不思議~
“元祖ロボット“の知られざる歴史~」

人間の複雑な動きを時計仕掛けで再現する「からくり人形」
18世紀のヨーロッパで誕生、現代の工業技術につながったとされる、“元祖ロボット“の驚きの世界!。

10月12日(土)午後7:00~7:45

 NHK Eテレ

 

鶴ヶ崎区祭礼

 投稿者:はたけ  投稿日:2013年10月 5日(土)17時39分57秒
返信・引用
  愛知県碧南市鶴ヶ崎区祭礼が10月12日、13日と行われます。
玉車と呼ばれる山車が1輌出されます。
12日は浅間社を13時30分出発、13日は山神社を9時に出発します。
歴史ある山車ですので、是非ともご覧いただければと思います。

http://tamaguruma.blog51.fc2.com/

 
    (nova) はたけさん、ご無沙汰でした.
情報ありがとうございました.

来週は秋祭りたけなわですね.
 

比良六所神社例祭

 投稿者:  投稿日:2013年10月 4日(金)21時34分43秒
返信・引用
  比良の山車祭り、今年の祭礼日は10月13日です。

午後2時と午後8時に六所神社前に2台揃います。
 
    (nova) Uさん、情報ありがとうございました.
日程表を修正させていただきました.
今年は特例で第2日曜ということですね.
 

Re: やはぎの山車の街曳き

 投稿者:  投稿日:2013年10月 4日(金)20時32分37秒
返信・引用
  > No.1724[元記事へ]

追加情報

5日は小雨模様。雨天時は翌6日が予備日なので、山車曳行日は6日に変更になる可能性大。

画像は2011年10月2日、2区の山車が曳かれた時、弥五騰社鳥居まで出た時の物です。
 
    (nova) Uさん、情報ありがとうございました.
幸い雨も降りませんでしたので無事曳行出来たのでしょうね.
 

Re: やはぎの山車の街曳き

 投稿者:  投稿日:2013年10月 4日(金)00時00分27秒
返信・引用
  > No.1724[元記事へ]

3区(矢作神社)は3区(矢五謄社)の間違いでした、訂正します。
 

やはぎの山車の街曳き

 投稿者:  投稿日:2013年10月 3日(木)22時01分7秒
返信・引用
  「やはぎかん」もしくは題名のとうり検索すると今年の矢作の山車曳行記事が載ってます。
それによると。10月5日土曜日、午前9時から3区(矢作神社)の山車を町内曳きするそうです。
 

阿久比町制60周年記念山車揃え

 投稿者:  投稿日:2013年 9月15日(日)20時15分46秒
返信・引用
  今年、阿久比町制60周年記念事業で、11月3日、阿久比町役場駐車場にて5台の山車をそろえます。 東部地区の4台と大古根の山車が一道に会します。  
    (nova) ありがとうございます.
秋祭り日程表に追加させていただきました.
 

Re: 田原まつり祭礼日

 投稿者:  投稿日:2013年 9月11日(水)20時03分18秒
返信・引用
  > nova様、田原まつりの祭礼日が9月15.16日になっておりますが、9月14.15日の間違いではないでしょうか?

仰るとうりでした。大変失礼しました。
 

天地丸

 投稿者:こうべ  投稿日:2013年 9月10日(火)22時00分40秒
返信・引用
  幕府の軍船で将軍の御座船「天地丸」江戸時代初期に建造されて大修理を重ねながら幕末まで現役、明治7年に解体されるまで存在していた和船だそうです。
東京お台場の船の科学館に模型が展示されていますが現在休館中かも★。
黒船車はこのような船をモデルにして建造されたことと思われます。
 

田原まつり祭礼日

 投稿者:  投稿日:2013年 9月10日(火)21時12分26秒
返信・引用
  nova様、田原まつりの祭礼日が9月15.16日になっておりますが、9月14.15日の間違いではないでしょうか?  
    (nova) 8月31日に秋祭りの日程を本年度版に更新しましたが、間違いなく9月14・15日になっております.
9月15・16日は昨年の日程ですから、古いページが表示されているのかもしれませんね.

UさんのPCで未だに9月15・16日と表示されているなら、ブラウザのキャッシュが古いファイルを表示しているためかもしれません.
リロード(F5キー)してみて下さい.
 

おふろやさん2 船○のこと

 投稿者:よしのや  投稿日:2013年 9月10日(火)20時53分10秒
返信・引用
  自分で書いていて本題を忘れていました。

浴槽を扱う店(この地域なら東邦ガスのサービスショップ関係)
の屋号には
「桶○」 「船○」
が結構あります。桶は風呂桶、船は湯船ということから関係するのでしょうが

船…… 船大工との関係はあるのかなと思ったりします。

平成2年まで堀川五条橋、円頓寺商店街近くにあった
弁慶湯、名前の由来はいうまでもありませんが。
戦前が舟運が盛んなころは、船の仕事に従事する人たち、船で暮らす
人々がよくきたとのことです。
 

おふろやさん

 投稿者:よしのや  投稿日:2013年 9月10日(火)20時40分10秒
返信・引用
  なぜか私のまわりに銭湯愛好者が多い気がします。高校時代から近代建築、長屋、銭湯、映画館などの
庶民の文化に関心あります。

今、私が生活圏とする大須商店街には唯一の銭湯、仁王門湯があり営業中です。
昭和60年ころには大須近辺に
大須1丁目 永楽湯
大須2   大須温泉
大須3   仁王門湯、赤門温泉

門前町   草津温泉
松原1   ドイツ温泉
上前津   電気湯
橘     梅の湯

現在は 永楽湯と仁王門湯だけです

仁王門湯と赤門温泉にはよく行きましたが
それ以外はほとんど知りません。

ドイツ温泉の由来は、昔の御主人が髭(ドイツ髭?)をたくわえていたからとか

 

東京赤坂 氷川神社の恵比須

 投稿者:よしのや  投稿日:2013年 9月 9日(月)23時56分45秒
返信・引用
  この週末
東京赤坂氷川神社のお祭りがあります。今年は復元された、船にのる恵比須さんの山車が
お出ましです。
 

Re: 門水の黒船車

 投稿者:よしのや  投稿日:2013年 9月 9日(月)23時53分11秒
返信・引用
  > No.1715[元記事へ]

novaさんへのお返事です。

> 名古屋祭の挿絵です

有名ですね。
他にも黒船車の絵はあるのでしょうか

以前、能楽堂の展示室でみたのも門水さんの絵でしたが、それは舟歌と「舩」(ふね・異体字)を染め抜いた手ぬぐい?が一緒に表装されていた気がします。

1991年にでた中区史p.343に所蔵者不明の黒船車を描いた軸がモノクロで載っています。
細かく書き込んでいるので実物を見てみたいものです。
 
    (nova) 「名古屋市史資料編民俗」には名古屋市博物館所蔵と個人蔵の2種の祭礼絵図が掲載されていますよね.
(ココには掲載できませんが)

東照宮祭の各絵図で山車は左向きなのに対し、上記若宮祭礼絵図や門水名古屋祭の黒船車は右向きです.
何か理由があるのかな?
 

門水の黒船車

 投稿者:nova  投稿日:2013年 9月 9日(月)23時02分59秒
返信・引用
  名古屋祭の挿絵です.  

Re: 美濃の黒船

 投稿者:よしのや  投稿日:2013年 9月 8日(日)06時10分13秒
返信・引用
  novaさんへのお返事です。

> 美濃市相生町の「舟山車」は名古屋東照宮祭の先代黒船車です.

×東照宮祭 ○若宮祭

この車、美濃へいってから何度か縮めたとのこと、ちょっと小さいのだよね。
 
    (nova) 失礼しました.
別件で東照宮を調べていましたので、手が自然にとうしょうぐうと動いてしまったようで(^^;)

美濃市相生町の「舟山車」は名古屋若宮祭の先代黒船車です!
 

美濃の黒船

 投稿者:nova  投稿日:2013年 9月 8日(日)00時30分0秒
返信・引用
  美濃市相生町の「舟山車」は名古屋東照宮祭の先代黒船車です.
名古屋末広町で延宝2年(1674)に建造されましたが、明和9年(1772)に新たに黒船車を建造したため、当地に譲られたものです.
 

今年の大雨

 投稿者:西組の『紙ヤさん』  投稿日:2013年 9月 7日(土)17時47分6秒
返信・引用
  今年は、各地で大雨が、降りますね
まさか尾張の山車まつりのサイトや駅前留学のお方が、船鉾や舟型山車の写真を沢山投稿したせいでは  無いと思いますが、(^_^;)
 
    (nova) 濡れ衣ですよ!
船の出る祭りに、雨の神様はいない・・・と思いますけど.

山車祭りではありませんが、昨年お詣りした奈良県の丹生川上神社が水の神様だったと思います.
無論雨乞いを祈ったのではないことだけは確かですし.
 

Re: 名古屋みなと祭

 投稿者:風神雷神  投稿日:2013年 9月 4日(水)15時08分19秒
返信・引用
  よしのやさんへのお返事です。

> 風神雷神さんへのお返事です。
>
> 画像見せてくださりありがとうございます
> みなと祭はまだ行ったことがなくて……
>
> 花火と、浴衣を着た女の子と行くイメージがあるのですが
> 残念ながらその経験はありません。

私も二度ほど行きましたが、男連れと山車目当てに行きました。

花火の始まる前に築港を離れましたf(^_^;

玉屋さんのお人形を撮ったのは、ビデオだったのかもしれません。

何かのお役に立てれば幸いです!
 

レンタル掲示板
/23