teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


bibourokuさんへ

 投稿者:朱高欄  投稿日:2014年12月14日(日)23時46分31秒
返信・引用
  bibourokuさんお歳暮ありがとうございました。

河水車のこの写真は初めてみましたが、河水車が若宮まつりに復帰した昭和9年頃でしょうか?
 
 

Re: bibouroku へ

 投稿者:bibouroku  投稿日:2014年12月14日(日)16時18分57秒
返信・引用
  > No.1840[元記事へ]

西組の『紙ヤさん』さんへのお返事

いつもお世話になっております
1994年7月16日今から20年前
那古野神社の例大祭でございます

撮影場所は、名古屋市中区の若宮さまです
写っている男は当時高校2年生です

まさに備忘録ということで随時、脈絡なく適当に不定期に
過去の写真を掲載いたしします。

大太鼓は、飯田町(東区)に舟山車で使っていたとかいう
太鼓。胴に「飯田町……」。現在は松山神社の神事に使用。

河水車は、
名古屋の葬儀社「一柳葬具総本店百年史」掲載のもの、昭和初期と思われます。正門(西門)前にて。今年夏、境内御本殿北の住吉町の蔵(明治建築)が解体されました。



 

bibouroku へ

 投稿者:西組の『紙ヤさん』  投稿日:2014年12月14日(日)14時54分39秒
返信・引用
  きりりとした赤の下帯姿 ええですなー後に写っているのは、神輿ですか?
勉強不足です もう少し祭りの様子を教えて下さい
 

tennoumaturi

 投稿者:bibouroku  投稿日:2014年12月12日(金)22時01分45秒
返信・引用
  otennousama no gosairei
 

iidamati no oodaiko

 投稿者:bibouroku  投稿日:2014年12月12日(金)21時43分29秒
返信・引用
  matsuyama jinjya  higasi-ku nagoya    2014.1.1  

kasuisya

 投稿者:bibouroku  投稿日:2014年12月12日(金)21時34分36秒
返信・引用
  kasuisya

itiyanagisougosouhonnten100nennsi
 

名古屋まつり「宵の山車揃」

 投稿者:朱高欄  投稿日:2014年12月 3日(水)23時01分45秒
返信・引用 編集済
  novaさん、まつり紀行ありがとうございます。じっくり観させて頂いています。
何せ、30年に1回の山車揃ですからね。次回は2044年か・・・。
 
    (nova) 5年毎になりません?  

ご無沙汰です

 投稿者:nova  投稿日:2014年11月24日(月)23時42分36秒
返信・引用
  まつり紀行の遅れを取り戻そうと必死で、こちらの掲示板のチェックを怠っておりました.
カメ仙人さん、紙ヤさん、花咲爺さん、朱高欄さんありがとうございます.

カメ仙人さん、イタチ君は激務ですからね.
予備が出来てよかったです

花咲爺さん、わざわざお答えいただきありがとうございます
中切さんの前日の位置を基準にするから、端っこではなく中央から揃えるということですね.
夜中にこっそり目印を移動させることはしませんのでご心配なく

朱高欄さん、とりあえず明るい時間帯?の「宵の山車揃」を公開しました
本当の宵の山車揃も近日中にはご覧いただけると思います
 

よみがえる山車揃

 投稿者:朱高欄  投稿日:2014年11月24日(月)23時23分39秒
返信・引用
  novaさん、まつり紀行再開ありがとうございます。
名古屋まつりの60回を記念した「宵の山車揃」が蘇ってくるようです。
まつり紀行を見ないと全貌がわからないですからね。
novaさん大変だと思いますが、今後も宜しくお願いします。
 

まつり紀行再開ありがとうございます。

 投稿者:花咲爺  投稿日:2014年11月24日(月)18時42分2秒
返信・引用
  novaさん様、まつり紀行再開 ありがとうございまうす。
紀行の5月4日の朝の三社の曳き込みの件ですが、
ご存じの通り、大昔は「お籠り」で一晩山車を三社に泊めて
夜を明かしたのですが、不用心で夜露で山車が傷むため、今では
各山車鞘にもどります。そして明け方こっそりと元に戻すのですが、
前の日の三社から帰る時、中切組さんの後棒の位置を記しておくのです。
中切組さんが一番に来て、元の位置を再現し、そのあとは決まりはなく
三社に集まりましたが、端に並ぶ東組と西組が先に来てしまうと
待たなければいけないので、今は田中組さんにわざわざ西組の鞘前を
通って三社に向かっています。東組さんも石橋組さんが出るまで待って
曳き出しています。
 

祝 再開

 投稿者:西組の『紙ヤさん』  投稿日:2014年11月21日(金)18時26分18秒
返信・引用
  ^皿^ 尾張の山車祭りが、再開したようです

novaさん まつり紀行拝見しました。 お疲れ様でした。
これからも宜しくお願い致します。

「カメ仙人」さん 早速の登場ですか お元気でしたか?
これからも書き込み楽しみにしています。OK
 

Re: 祭りのからくりの名物

 投稿者:カメ仙人  投稿日:2014年11月21日(金)01時08分11秒
返信・引用
  > No.1830[元記事へ]

カメ仙人さんへのお返事です。

ちなみに novaさんの写真ですが。傀儡師の飛ばすイタチ君が首から折れているのがわかっていただけますね。
 

祭りのからくりの名物

 投稿者:カメ仙人  投稿日:2014年11月21日(金)00時30分19秒
返信・引用
  亀崎潮干祭の名物も数々あれど、私が所属する田中組の からくり人形 傀儡師の飛ばす
イタチ君は昔から人気の一つです。
少し前に、子供たちの取り合いの後に、イタチが首から折れてしまった事故もありました。
novaさんにもスクープを挙げていただきましたね。

昨年。もう一体新調し新たなイタチ君が活躍していますが。
万一に備え、予備を準備しておくことになりました。
昨日 田中組の梶棒のとったいろ 赤看絆を羽織る 髭で有名な男「S」が
写真のイタチを手に入れてくれました。
さっそく、業者に依頼して鞣しに出しました。

動物愛護団体からお叱りを受けるといけませんので。
道で亡くなっていたのを、大切にいただいてきたとお断りしておきます。

*久しぶりにここに投稿すると 緊張しますわ。(笑)
 

内海吹越の夜山車

 投稿者:u  投稿日:2014年11月13日(木)18時11分28秒
返信・引用
  尾張の山車ですが、あまり知られていない物件のご紹介。内海春祭りの内、吹越だけは宵祭りには別物の提灯山車(夜山車)を出します。2012年11月撮影。この年は秋葉神社遷宮の為、秋祭りになりました。尚、同型の提灯山車は岡部と内福寺にもあって、どちらも7月第3土曜日の夜 天王祭に曳かれます。  

Re: 豊田市志賀町の山車

 投稿者:西組の『紙ヤさん』  投稿日:2014年11月 3日(月)21時57分18秒
返信・引用
  uさんへのお返事です。
>
> 雨の日に見に行ったことはないので判りませんが、危険なので多分中止されると思います。
> 今年は10月26日が祭礼日でした。

> uさん 情報ありがとうございます。
> 来年の10月の第4日曜日ですね!!
 また、この件の情報待っています。
 自称 日本一の坂の上げ下ろし
 協和 白山神社 西組でした。

>
>
 

豊橋市二川まつりの山車

 投稿者:u  投稿日:2014年11月 3日(月)21時15分30秒
返信・引用
  「尾張の山車まつり」に「三河の山車」ばかり投稿して申し訳ありませんが、もう少しお付き合いを。

二川まつり(豊橋市二川町)

ここのポスターに‘豊橋で唯一のからくり人形’というキャッチコピーが載っておりました。
確かに遠州系屋台の多い豊橋では唯一の名古屋系(名古屋型山車とは微妙に違う)山車です。
一般的な名古屋型山車の2/3程度の大きさで、楫棒も低い位置にあります。その為、立ち切り
はできず。ずりで方向転換します。小型故に太鼓も外に出ています。
画像は宵祭りのもので、上から新橋町、中町、東町の3台です。
 

Re: 豊田市志賀町の山車

 投稿者:u  投稿日:2014年11月 1日(土)19時34分3秒
返信・引用
  > No.1825[元記事へ]

>  自称 日本一と名乗っている
>  半田 白山神社の協和西組です・・見物に行こうと思ったら 先週に行われた様ですね 雨でも行うの ですか?

「紙や」様

雨の日に見に行ったことはないので判りませんが、危険なので多分中止されると思います。
今年は10月26日が祭礼日でした。この日、蒲郡は雨でしたが豊田市は晴れていました
ので無事に坂上げ下しはおこなわれました。
ここの坂は狭いうえに微妙にカーブしていて、しかも段々きつくなるという難所です。
途中踊り場があって小休止できますが、そこで90度ターンします。ただしそこから
境内まで未舗装なので、坂はゆるくなっても油断はできません。見ている方も
ハラハラします。一度見られることをお薦めします。
画像は2年前のものです、角度がつたわりにくいですが参考まで。



 

Re: 豊田市志賀町の山車

 投稿者:西組の『紙ヤさん』  投稿日:2014年10月31日(金)23時29分14秒
返信・引用
  uさんへのお返事です。

> 豊田市内の山車中無名に近いので、こちら様のファンの方々にもっと知っていただきたく投稿します。地元の方でも半田から買ったといわれますが、台輪の形状から知多型とは思えなくむしろ鳴海裏方の山車に酷似。知多郡から買ったとの伝承が半田から買ったと誤伝したのでしょう。有松付近までは知多郡なので、有松近辺と推測(売り買いの時期から、有松東町の旧車ではないか?)される研究者もいます。 志賀町の特徴は瀬川の彫刻と信じられない程の急坂の坂上げと
> 坂おろしです。10月第4日曜日、16時から曳き回し、17時から坂上げです。

豊田市志賀町の山車 uさん 信じられない程の急坂 坂上げ下ろしとは、
 自称 日本一と名乗っている
 半田 白山神社の協和西組です・・見物に行こうと思ったら 先週に行われた様ですね 雨でも行うの ですか?

 来年までおあずけですかー 待ちどうしいです。

 

豊田市志賀町の山車

 投稿者:u  投稿日:2014年10月31日(金)22時32分48秒
返信・引用
  豊田市内の山車中無名に近いので、こちら様のファンの方々にもっと知っていただきたく投稿します。地元の方でも半田から買ったといわれますが、台輪の形状から知多型とは思えなくむしろ鳴海裏方の山車に酷似。知多郡から買ったとの伝承が半田から買ったと誤伝したのでしょう。有松付近までは知多郡なので、有松近辺と推測(売り買いの時期から、有松東町の旧車ではないか?)される研究者もいます。 志賀町の特徴は瀬川の彫刻と信じられない程の急坂の坂上げと
坂おろしです。10月第4日曜日、16時から曳き回し、17時から坂上げです。
 

矢作2区の山車

 投稿者:u  投稿日:2014年10月31日(金)21時48分31秒
返信・引用
  2014年10月2日。矢作神社例祭。曳行はしませんが、毎年祭礼日には飾り付けて
倉の前に曳き出します。生憎、今年は降雨予想の為、蔵出ししていただけませんでした。
 

尾張の山車祭り 更新されたんだ

 投稿者:西組の『紙ヤさん』  投稿日:2014年10月31日(金)20時33分55秒
返信・引用
  novaさん 尾張の山車祭りが、更新されましたね 嬉しいデス

今後も皆さんで、どんどん書き込んで 『落書きコーナー』を盛り上げて行きましょう

お互いにコメントに返事を書き込んで 会話していきませんか どうでしょう novaさん
 

中村区民まつり。

 投稿者:こうべ  投稿日:2014年10月20日(月)21時54分16秒
返信・引用
  10月25日(土)開催の中村区民まつりに紅葉狩車・二福神車参加です。唐子車は未確認。
花車町の2両は朝8時に笹島小中校を出発、10時豊国神社到着・からくり奉納、13:40セレモニー出発・14:00パレード開始・15:00豊国神社出発・17:00笹島小中校帰着。
詳細は中村区民まつりで検索をお願い申し上げます。
 

名古屋祭り

 投稿者:瑞穂山車  投稿日:2014年10月20日(月)20時05分18秒
返信・引用
  名古屋宵山車祭りが終わりました。残念。情報不足。  

秋の山車まつり日程

 投稿者:瑞穂の山車  投稿日:2014年10月12日(日)19時34分21秒
返信・引用
  日程の更新を希望します。  

花車神明社大祭2

 投稿者:津島市民  投稿日:2014年10月 8日(水)21時42分4秒
返信・引用
  今度の土曜日にお邪魔させていただきます。
日程運行経路等教えて頂けますか?
よろしくお願いします。

 

花車神明社大祭。

 投稿者:こうべ  投稿日:2014年10月 6日(月)22時16分27秒
返信・引用
  先の日曜日は紅葉狩車の棒締めでした。
台風の影響で生憎の雨天でしたが笹島小中学校の山車展示スペースでの作業となり無事に終わりました。
私は今年も町内の辻々に立てられる笹提灯の竹取り班でしたので、画像は今年も名古屋の街中を疾走するモリゾーのドライブシーンです☆。
 

知多郡武豊町で山車まつりが開催されます!

 投稿者:東大高の民  投稿日:2014年10月 6日(月)21時55分6秒
返信・引用
  平成26年10月12日(日)知多郡武豊町のゆめたろうプラザで山車まつりが開催されます。
山車11台が集まりますので、是非見に来てください!

http://www.town.taketoyo.lg.jp

 

浜松宮口三階屋台(先代二福神車)

 投稿者:波千鳥  投稿日:2014年 9月12日(金)19時54分5秒
返信・引用
   NOVAさん、お元気ですか?
 明日、9月13日(土)今年の宮口祭典は、研精社が7年に一度の年番で
三階屋台で、からくり人形実演の依頼があり、明日、名古屋より囃子方
楫方20名ほどで宮口へ行きます。
 お昼頃から夕方6時頃まで、各所にて数回行う予定ですが、詳細はまだ
わかりません。
 ご都合よろしければ、ぜひ見に来て下さい。
 

三好市新屋の山車

 投稿者:こうべ  投稿日:2014年 9月11日(木)19時17分14秒
返信・引用
  曳き回し時に車輪がこすれる音が盛大にしていました☆。
建造した宮大工さんのお話では車軸にはグリスを入れてあるけど台輪と車軸の側面がこすれて音がしているのではとのことでした。
車軸のグリスがまだ充分なじんでいない可能性も考えられますがある意味貴重なこの音、お囃子のじゃまにならないならこのままにして欲しい気もします(^^)☆。
 

三好市新屋の山車

 投稿者:こうべ  投稿日:2014年 9月 8日(月)02時08分31秒
返信・引用
  再建された山車の御披露目式を見物して参りました。
数人の腕力で上山の台を抱えて屋根を上げ下げしたり、巻き藁を立てるために屋根に開口部があったり、まだまだ暑いのに曳き回し時に幕を下げたままで囃子方は暑かろうにとか、一番目を見張ったのは未舗装の場所でのズリでの方向転換☆。
立派に出来上がった山車に皆さん嬉しそうでした。
 

レンタル掲示板
/22